ほわいとぱりろーる

卵黄とバター不使用。口の中で溶けて消えるロールケーキ

ヒミツは新鮮な山形産ミルク!天使のロールケーキ

ほわいとぱりろーるは、はなまるマーケットでも紹介された、純白のロールケーキです。発売以来7年間で、14万本も売れたという、定番のふわふわロールケーキです。

 

 

もちもちした弾力のあるしっとりスポンジに、ミルキーで軽めのクリームがたっぷり詰まっています。

 

 

軽くていくらでも食べられる、定番のロールケーキとして贈答品や手土産、差し入れなどに好評です。

 

 

ほわいとぱりろーるは、自社工房のパティシエの手作りです。機械で作っていないので、手作りならではのふわふわの絶妙な食感が楽しめます。

 

 

丁寧にクリームを立てて、スポンジを焼き、手巻きで仕上げているというケーキなんです。

 

 

スポンジは卵白を泡立てて焼いているから、ふっくらしています。

 

 

ロールに巻くと割れやすい、しかも膨らみきらないと硬くなるなど、技術が必要なスポンジなんです。

 

 

気泡がふわふわ入っていますが、あれが良い焼き加減の目安だといいます。

 

ほわいとぱりろーる お土産、ご贈答にも。まっしろロールケーキに喜びの声

卵黄やバターを使っていないので、口の中でふわふわに溶ける食感が特徴的です。

 

 

真っ白に焼きあがったスポンジには、すっきりした甘味が特徴です。しつこくないから、いくらでも食べられるんです。バターを使っていない分、カロリーも控えめ。女優さんに人気というのもうなずけます。

 

 

冷凍で届くので、保存がきくのもうれしいところ。食べるときは、冷蔵庫で自然解凍します。

 

 

一人暮らしでも一本食べられるロールケーキです。家族で1本だと足りなくなることも。甘いものが苦手な人でも楽しめる、重くないケーキです。

 

 

天使の羽根がついたシンプルなパッケージも好評で、出産のお祝い、結婚式のお祝い、内祝いなどに利用する人も多いといいます。

 

 

雑誌やテレビでも取り上げられることが多く、一度食べるとリピーターになるロールケーキとしても知られています。必ず二本目を食べたくなる、後を引くおいしさが人気の秘密でしょうか。

 

 

気の利いた手土産を探しているなら、おすすめのロールケーキです。

 

こんなの食べたこと無い!絶品純白ロールケーキ

幸せな一時を演出してくれる絶品お取寄せスイーツ♪

 

 

インターネットでオンラインショッピングすれば全国の美味しいスイーツが自宅にいながら手にすることができるいい時代ですが、あなたはこんなおとり寄せスイーツを食べたことがありますでしょうか?!

 

 

それは・・・「真っ白、純白のロールケーキ」^^

 

 

でも、ロールケーキってお取り寄せスイーツの代表格で激戦区だから「なんか似たようなものは食べたことがあるけど・・・」なんて思ったかもしれませんね!

 

 

しかしです!

 

 

見た目は同じような真っ白なロールケーキでも、この極上の美味しさはほかでは味わうことができないと自信を持っていえるほどのロールケーキがあるんです^^

 

 

そのほかでは味わうことができないほどの極上ロールケーキの名は・・・【ほわいとぱりろーる】♪

 

 

山形では誰しもが知っているスイーツの名店「清川屋」が生み出した真っ白で純白なロールケーキ【ほわいとぱりろーる】!

 

 

人気のヒミツは、もちっとしっとり!シュワッとしてミルキー♪なその食感と極上のおいしさ^^

 

もっちりしっとり生地にすっきりクリームの組合せが絶品

選び抜かれた極上生クリームがシュワッとしてミルキーという今までの生クリームにはない味わいを演出してくれて、真っ白でモチッモチの食感のスポンジにはなんと卵黄とバターは一切使われていないんです!

 

 

普通はコクを出すために卵黄とバターは欠かすことができませんが、卵白だけでは物足りないコクの部分には山形の美しい自然が育んだフレッシュな牛乳をプラス^^

 

 

この新鮮な山形県産のミルクを加えることでミルキーでコクのある、純白のスポンジケーキが生み出されるんです!

 

 

素材にこだわりぬいて、ひとつひとつ手作りで一本一本【ほわいとぱりろーる】は作られていき、そのときの状況に応じてやわらかすぎず硬すぎないという絶妙な食感を出すための微調整は職人技そのもの^^

 

 

ミルキーでコクがあるのにしつこい甘さではなく後味は爽やかな牧場の風がお口の中を駆け抜けていくような爽やかな感じ♪

 

 

今までにないロールケーキなら、「清川屋」の【ほわいとぱりろーる】はイチオシですよ^^♪

 


 

▲上へ戻る